2005年10月12日

ありがとう、さようなら。

野村謙二郎、引退。本当にありがとう、そしてさようなら。来年の開幕戦では何食わぬ顔でサードを守っていてください。

入場の際、配られた赤いシートのおかげで野村の打席では球場全体が真っ赤。満員の球場のほとんどがカープファンということが分かりました。
大歓声、大声援、初球打ち。まぁ、それも愛嬌です。
緒方と倉のホームランには球場全体が絶叫。6・7回のチャンスでのチャンステーマの大合唱、潰れるノド、漏れるため息。

空気を読まないハマの番長に龍神。いい選手ってのは知ってるから今日くらいはいいじゃないですか・・・。


結局4−2で負けてしまったけど、球場全体が一つになったすごい試合でした。優勝争いとかしてたら毎日こんなテンションで試合を見れるんかな。
同じく引退する澤崎とカンエイの登板が見れなかったのが心残り。
posted by ジョイライド at 23:06| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。