2005年07月10日

ツールドフランスが異様に面白い

何気なくチャンネルを回していると、ウェーニングという選手が山岳でアタックをかけたところにちょうど遭遇。あまりの迫力にそのまま見入ってしまいました。
そのまま快調に飛ばして一時チギっていたけど、追い上げてきたクレーデンという選手に山岳賞まで後10数メートルというところで差しきられて、後続のアタックも全く関係なくそのまま2人でデットヒートを繰り広げて、最終的に写真判定でもようわからんような数ミリの差でウェーニングの優勝という熱いレース。(わかりずらい)

テレビの前で小一時間固まってました。



・・・まぁ、風呂に入る直前だったのでパンツ一丁だったんだけどねw。
posted by ジョイライド at 00:14| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。