2006年01月29日

赤犬

今回は4部構成。DJ→1★狂(1番★クルー)→ダブプロレス→赤犬と言う順番。
夜遅くでスノボ帰りでズタズタということもあってDJの時はネットカフェに避難、1★狂は寝てました。人間疲れていれば爆音の中でも眠れるんですねw。
そうそう、怒髪天もカバーしている『1番星ブルース』のカバーだけはちょろっと聴いてました。

チケットにクレジットされているのは赤犬と1★狂だけだったので次は赤犬だと思い、前列に移動。
すると、なにやら客席にマットを敷きだすスタッフ。

何事かと思ったら突然プロレスが始まりました。
1試合目は飛んだり跳ねたり回ったりと3uくらいのマットの狭さを感じさせないスピード感。
2試合目は爆竹・パイプ椅子・机などなど凶器攻撃のオンパレード。一度客のほうに突っ込んでいって見えなくなったと思ったら数分後顔面血みどろになって帰ってきたときは何が起こったのかと思いましたw。


んでんで、いよいよ本番赤犬。すでに時間は1時を回っていますw。が、ここに来て俺のテンションも最高潮。
最高潮過ぎて何がなにやらもうあまり覚えてませんw。

あ、そういや客の一人が素っ裸になってステージに上がってたなぁ。後、女性客がかなり多かった。
まぁ、赤犬のライブに行っちゃうような女性とはあまりお近づきになりたくは無いですが(ほめ言葉)。

キチ○イだらけでとても楽しいライブでした。
posted by ジョイライド at 19:42| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

THE ピーズ

年末年始のカウントダウン・先週のフジファブリックに続いて今日、ピーズと今年は年始から頻繁にライブいってますね。

内容はと言うと、1人2人気のふれた方がいらっしゃったけども、それを除いたら楽しいライブでした。
はるさんの片言なしゃべりもライブハウスだとかっこいいw。


なんでも広島でやるのは15年ぶりだそうです。意外。次に来るのは10年後だそうですが、そんなこといわんと、また今年のうちに来てくださいな。

さて、来週は赤犬。正直一人で行くのは怖いんだよなぁ。何があるかわからんしw。
誰か付き合ってくれる人がいないもんか。
posted by ジョイライド at 22:48| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

怒髪天でした

ライブが終わって24時間もたってからなんですが、レポでございます。

ほんとは18時半開演だったけど、最近対バンまで見る気力がないので19時半ごろに到着。長い長いセットチェンジの後、三味線のリズムに乗って怒髪天の登場です。持っていたクシでリーゼントをかきあげると、客席に向かってクシを放り投げました。そしてそれを俺がゲット。スカスカだったので競合がなかったとはいえラッキーです。

んで、演奏開始。途中知らない曲が何曲があって変だなと思っていると、「ニューアルバムが出ました」というMC。早くも俺の中で黒歴史扱いになっていたのですっかり忘れていました。けど、ライブで聴いてみると結構良い感じだったので、今度ちゃんとCDも聴いとこうかいな。

少ないながらもお客さんみんなテンションが高くてとても楽しかった。怒髪天には握りこぶしが良く似合う。MCも大爆笑ものだったし。
2回のアンコールの後、終了。わが人生のテーマソング『美学』が聴けたので良かった。
posted by ジョイライド at 22:27| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

フラワーカンパニーズとうつみようこ&YOCOLOCO BAND

所用で明日が早いので、ニートビーツは見ないで帰ってきました。てか、これはなんなんですか? orz
ライブの楽しかった思い出が全部ぶっ飛びそうなので、あまり考えないことにします。

今日はかなり人がいました。さすがに3バンドともいいバンドなだけあります。

○うつみようこ&YOCOLOCO BANDO
エゾ以来になります。今日もようこ姐さんはドスがきいています。
「おう、広島に来たのは何年ぶりかのぉ、オクノ?」
なんて、女性の発する言葉とは思えませんw。

そして、やっぱり演奏陣は激ウマです。竹安なんてフラカンの時よりかっこいい。畳み掛けるように10数曲。濃厚なライブでした。


○フラワーカンパニーズ
さて、メーンエベント・フラカン。最高でしたとも、えぇ。
響き渡る圭介の咆哮、久々の感覚です。初恋→深夜高速のバラード連続は反則です。胸にしみました。
ただ、不満がひとつ、短けぇよ!曲すくねぇよ!賞味30分少々か。10月にライブDVD・12月にワンマンがあるらしいのでそれを待つか。。。
posted by ジョイライド at 21:18| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

フェスタ・デ・ラマ リアルタイムレポ

○シャカリキ
13:30
しまなみ街道を自転車で渡る。気持ち良い。


○着いた
14:50
海水浴場の一部。おおらかです。おおらか過ぎて、タイムテーブルすらない(笑)。


○赤犬
15:50
スク水あり、ブルマあり。イカレタ楽しいライブでした。


○飯
16:05
ヤキソバしかないフェスってどうよ?


○雨
17:45
ただ今ドーベルマン。結構降って来た。マジ勘弁。


○止んだ
18:55
こだま、雨男決定。


○一日目終わり
21:20
エゴラッピンを見て早めにテントに戻る。
それにしても、エゴは凄い。ボーカルの人はどこかにトリップしてたし、演奏も良かった。

これから酒盛りして寝ます。
しかし、キャンプテントの中で食うのがコンビニ弁当って、どうよ(笑)。


○ぐっどもーにんぐ8:45
朝飯食ってまったり。
良く眠れたのは良いけど、背中が痛い。


○二日目二番目のバンド良かった。アップチューンの連続で雰囲気にバチッとあってる。
次はユアソン。二日目のメインの一つ。


○ユアソンが凄い良かった
14:50
というわけで、木陰で休憩中。暑いし、これから良いのがあるから、温存しながらでないと。

アクエリアスが旨い。


○メロンミルク
16:20
一度休憩したらテンション戻らなくなってしまった(笑)。
犬式はかき氷食いながら後ろで観戦。


○甘い音色が風に溶けて
19:05
バンバンバザール→今野秀明→今バンバザール

良かった。凄い良かった。
まったりゆっくりした時間の中で良いライブでした。


○宮島競艇19:10
明日の優勝戦、松井と秋山か乗るんなら行ってみようかと思って、準優勝戦の結果を確認。

松井・秋山はもちろん、主力所はみんな乗ってきてるようです。A1選手ばっか。

体が大丈夫なら行ってみようか。今日の12レースみたくニ連単190円とかだったら買えないだろうけど。


○ソウルなんとかセッション
21:40
渋カッコイイ。最高。リトルテンポ見る前に力尽きてしまった。

んで、リトルテンポ。
昼の音楽だろー、とか思ってたら夜も良かった。サイケデリック。


●財布と携帯が無くなった22:30
んで、見つかった。

焦った焦った。帰りの車内で気付いて、引き返してもらって暗い中探した。

どうもご迷惑おかけしました。


☆まとめ
お客さんが良かった。それが一番。二十代(推定)ばかりで音楽が好きな人が集まったんだろうなぁ。ってかんじで。

バンドも雰囲気にあったゴキゲンな人達を集めて、とても楽しかった。

次行くときは、泳いだり釣りしたりしたい。


posted by ジョイライド at 02:12| 広島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

怒髪天

ライヴビートでのラジオ観戦なわけですが。良かったです。さすが怒髪天という熱演。

ただ、新曲と昔の曲の差を感じます。昔の方がいい。終盤の、宿六小唄→酒燃料爆進曲の流れは最高でした。それでも、新曲・傷跡のバラッドの魂を振り絞るような歌い方にはとても引き込まれました。

ニューアルバムは今日発売のようです。要チェックや〜。
posted by ジョイライド at 00:27| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

サンボマスター

いや〜、ものすごく暑苦しいライブだった。(褒め言葉)

何が良かったかって、男率が高い。ホ○とかではなくw、やっぱり回りに女の子がいるとどうしても遠慮してしまうし。

最初からぶっ飛ばして、ダイバーもポンポン飛ぶ。それにしても山口の体力は凄いと思う。ハイテンションで歌って弾いて、曲が終わると弾き語りMCなので、休む暇がない。

終盤になると、俺のほうがヘバってしまった。他のお客さんも、最初の勢いがないしw。来るべきエゾロックに向けて、自主トレでもしとかないといけないなぁ。

とてもいいライブでした。熱演ありがとう、サンボマスター。
posted by ジョイライド at 21:59| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

DOPING PANDAとHermann H. & The Pacemakers

鼻が詰まって、くしゃみが出て、頭がボーっとする。風邪ひいたみたいです。花粉症じゃありませんよ、目は何ともないし。なにより、病は気からって言うじゃないですか。花粉症はきついって聞くから、嫌です。だからこれは風邪なんです。

そんな最悪の体調でライブに行ってきました。

○Specialize
ギリギリに行こうと思って10分過ぎたころにいったら始まってました。一瞬へルマンかと思ったけど、どうも違うみたい。チケットに名前のないバンドだったので、もう少し遅く来ればよかったと思ったけど、結果的にこれが一番良かったw。
ボーカルと歌詞はそんなに良くなかったけど、演奏陣が激ウマ。特にリードギターとベースが良かった。広島のインディーズの人みたいです。機会があればまた見たい。

○Hermann H. & The Pacemakers
一番のお目当て、ヘルマン。が、あえなく撃沈。演奏がひどい。前が良かっただけに余計目立ちました。狙いなのかもしれないけど、テンポがずたずた、それぞれの演奏もコーラスもあってないし。CDでのひねた感じがなかったです。当人たちもイマイチ乗り切れないのか、「ありがとう、楽しいです」と連呼していました。残念。。。

○DOPING PANDA
エゾロック以来のドーパン。ベースベキベキ、ギターギュインギュインと派手です。かっこいいです。どうりでガキンチョが多いと思った・・・。
ほんとにマナーが悪いですねこいつら。セットチェンジ中座り込んでギャーギャーやってるし、ヘルマンのウルフに「あいつ何にもやってねぇじゃん」と言ったり。ドーパンが始まったら暴れだして・・・。客はスカスカなのでえらい危なかった。とりあえず知ってる曲が終わったので、体調も悪いし、とっとと帰りました。
posted by ジョイライド at 22:46| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

YO−KINGのライブを見た

ずいぶん久しぶりのライブ。前に見たのは11月のフラカンだったか。

本日(もう昨日だけども)見てきたのはYO−KING。ベースサポートはフラカン・グレートマエカワだったりします。倉持とドラムの飛ばしたトークに横で(○・∀・)ニヤニヤしているのが印象的でしたw。

さて本編。やっぱりYO−KING良いですね。ウエットな曲でもサラッと歌えちゃうところがいいところ(本人談)です。薄暗いライブハウスよりも、芝生の上に座って聴きたい音楽です。

なお、今晩はグレートマエカワによるDJイベントが世界一俺んちから近いクラブであるとのこと。時間をつぶして、0時ごろに行ったらお客が3人で誰も踊っていないという惨状w。スタッフのほうが多いし・・・。てなわけで、酒を3杯ほどかっ食らってから家に帰ってきました。2時ごろ起きていればまた行こうかと思います。
posted by ジョイライド at 00:44| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。